環境マネジメント

環境方針    推進組織    環境マネジメント

環境マネジメント

環境活動をより事業活動に根づいたものにするため、環境に関する国際標準規格のISO14001に基づく環境マネジメントシステムを導入して、環境負荷低減に取り組んでいます。

分野 環境目的 目標(2022年度)
騒音、振動の低減 騒音、振動による近隣への影響を低減し、地域社会への快適性の向上を図る 監視を継続的に実施し、法規制の順守を徹底する
2021年度の緩和施策を維持し、騒音・振動を軽減する
苦情0件
温暖化防止 二酸化炭素(CO2)削減 6.5 トン削減
業務改善 客先発注量の変動にリンクさせた生産・発注ロットの見直しによるデッドストック量の削減 代表5部品での効果計上
量産部品用材料の歩留まり向上 6件以上
自動プレス機可動率の向上 2021年度実績(63.0%)の1%向上

2021年度実績(70.2%)の1%向上

物流費削減 物流費比率3%以下
検査業務の合理化 2021年度実績の5%削減
工程内検査品の廃却削減 2021年度実績の10%削減
金型VA検討会による原価低減 2021年度実績の金型原価2%削減
提案 環境にやさしい製品製造の提案を推進する 54件以上
教育 環境システムの周知・徹底 教育計画に基づき教育の実施(年4回以上)

※ISO14001は、毎年認証機関による定期審査と3年毎の更新審査が行われます。